読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

登山 ときどき秘境駅

栃木県宇都宮市在住。登山と秘境駅のログです。基本ぼっちのアラフォーだよ。

【18キップ 春】碓氷峠アプトの道 終点まで行ってきたよ

ぼっち 乗り鉄 青春18キップ

f:id:toukoa37:20160410130823j:plain

春うららな3月末。ひょんなことから、碓氷線廃線跡を歩いてきました。

こんな薄暗いトンネルを抜けた先にあるのは、朽ち果てた駅跡地だけ・・・

春なのに、なぜかひとり肝試し。背中に寒気を感じつつ、13km弱ほど散歩してきました。

※後で知ったのですが、有名な心霊スポットなんだそうで。いや別に何もなかったけど・・・

 

 

今回の舞台は、JR信越本線 横川駅。

ここは「峠の釜めし」で有名なところでもあり、軽井沢行きバスの乗り換え場所でもあります。あと、駅前には『碓氷峠鉄道文化むら』なる施設もあり、テツはもちろん家族連れも多い観光スポットでもあり、意外と多くの人で賑わっていたりします。

が。

私は人目を避けるかのように、、、旧碓氷線跡地を散策出来るという、『アプトの道』なる散歩道を、終点旧熊ノ平駅へ行ってきました。

『アプトの道』の説明はこちらから ↓

あんなか観光ガイド|安中市観光協会

古い煉瓦作りのメガネ橋を見ながら、廃線跡を散歩するなんて、テツ心揺さぶる場所でしょ?

ちなみに2度めの訪問だったりします・・・前回はメガネ橋までだったのよね。ちょっと終点が気になったので、18キップ使って行ってきました~

 

 

行きはこんな感じ。

宇都宮駅 6:53 → 小山駅 7:20着(宇都宮線

小山駅 7:26発 → 高崎駅  9:18着(両毛線

高崎駅 9:32発 → 横川駅 10:05着(信越本線

f:id:toukoa37:20160410134043j:plain

小さい駅ですが、結構乗客多いです。軽井沢行きのバスに乗り込む人が多いみたいですね。

f:id:toukoa37:20160410134118j:plain

駅周辺は『峠の釜めし』押し。でも昭和を感じさせる街並みがなんとも言えない。というか、釜めしって、小さい頃食べたきりだなぁ・・・

 

では、人でいっぱいする前に、とっととアプトの道に向かいます。

※余談ですが、駅のトイレは小さくて微妙なので、アプトの道に入ってすぐにあるトイレを使用しよう!

駅を出たら左へ。

文化むらの右側に入り口があるので、ここをテクテクっと・・・

f:id:toukoa37:20160410134802j:plain

いろんな古い車両が野外保存されています。

んー・・・近くで見てみたいけど、ぼっちだしな・・・勇気ないな・・・

てなわけで、さっさと横を通り抜けつつ、案内看板がいっぱいあったので、関所に行ってみた。

f:id:toukoa37:20160410135421j:plain

碓氷関所 だそうです。

説明書きには、「幕府は「入鉄砲と出女」を厳しく監視しました。」とあって、出女!?って思ったけれど、幕府に囚われている大名の家族が逃げ出さないように見張ってたらしい。

歴史の勉強したら、遊歩道へ戻って、テクテク歩きます。

f:id:toukoa37:20160410140150j:plain

整備されているので、超歩きやすい。でもずっと上り坂なので、舐めてかかると息切れします。

こんなところをひたすら1時間半ほど歩きますよ。

あと、左の線路は、文化むらのトロッコ列車用の線路です。

f:id:toukoa37:20160410140241j:plain

なんかPOPPYな列車が低速で走ってました。(´ε`;)ウーン…

まぁ子供向け・・・ですかね。

f:id:toukoa37:20160410140452j:plain

10:40 30分ほど歩いて、旧丸山変電所に到着。

なかなか味のある建物です。国の重要文化財なのだとか。

それよりも坂道歩き続けているので、暑い・・・セーター脱皮!(;´Д`)ハァハァ

f:id:toukoa37:20160410151947j:plain

変電所から10分ほどで天然温泉の建物に到着。

土産物や飲み物を販売しているので、トイレ休憩にいいですよ。帰りにひとっ風呂浴びてもいいかも。帰りに覗いてみましたが、結構混雑していました。

あとアプトの道の地図が置いてあるので、一応ゲットしておきましょう。

f:id:toukoa37:20160410141712j:plain

この建物を出発すると、トンネルゾーンに入ります。

この辺りから、古い建築物だらけになって、超いい感じ。

でも・・・

f:id:toukoa37:20160410141724j:plain

トンネルの中はライト点灯しているとはいえども、雰囲気はゲシュタポ

でも、旧日本軍の軍事施設か!?みたいな写真が撮れるのでちょっと楽しい。(ここまでは全然怖くない)

f:id:toukoa37:20160410141735j:plain

看板も至るところにあるので、安心感があります。

が、クマ注意だそうです。この先、ホントに目撃されたそうで。夏は山ヒルも出るそうなので、行く際は注意した方が良さそうです。

登山の格好した人もチラホラいます。ちなみに私は超普段着。運動靴で参戦しております。(テツっぽぃ人は割りと普段着です)

f:id:toukoa37:20160410141806j:plain

11:10 碓氷湖です。釣り人がいっぱいいました。水が好きなので、ちょっとテンション上がります。ここまで来たら、もう少しです。

f:id:toukoa37:20160410141818j:plain

碓氷湖から先は、だんだん坂がキツくなります。地味に息が上がるぜ!ゼィゼィ・・・

f:id:toukoa37:20160410141830j:plain

薄暗くて長いトンネルを3つほど過ぎ去ると・・・

f:id:toukoa37:20160410141841j:plain

11:30 メガネ橋 到着

煉瓦作りの4連アーチ式鉄道橋。明治時代の建築物だそうです。

人がいっぱいいる場所なので、人嫌いの私はちょっと居心地悪い(TOT)

f:id:toukoa37:20160410141859j:plain

橋の上からの眺め。旧18号線。こんなとこ運転するの嫌だな・・・

f:id:toukoa37:20160410142149j:plain

下に降りる事もできます。なかなかの面構え メガネ橋。

f:id:toukoa37:20160410142319j:plain

あと、山側へちょっと行くと、新線って書いてあった線路があります。新幹線はもっと奥らしいので、貨物用なのかなぁ?

 

さてメガネ橋を探索したら、先を急ぎます。意外と人多いしネ・・・

旧熊ノ平駅までは1.3km 20分ほど。

ちなみに、トンネルの入り口にはベンチもあるので、ここで『峠の釜めし』食べてる山ガールもいました。

なんだか楽しそうで、ちょっとうらやましぃ・・・

f:id:toukoa37:20160410151246j:plain

 そして旧熊ノ平駅へ続くトンネル(6号トンネル)。

誰も入って行きません・・・

しかもここが、ちょっとした恐怖の入り口だったとは・・・(;´д`)トホホ…

f:id:toukoa37:20160410151259j:plain

いやね。なんつーか、とにかく長い!!!

歩いても歩いても、外に出ないの!超怖いの!周りの音も聞こえないし!

今までのトンネルとは比較にならないぐらいの距離あったの。なんと546m!!!これね。ぼっちで歩くと、想像以上に怖いからっ!

あと、撮影忘れましたが、途中の覗き穴みたいなところで、クマが目撃されたんだそうですよ。もうなんかいろいろ怖いよ。アプトの道・・・orz

f:id:toukoa37:20160410151535j:plain

8号トンネル過ぎたら、ちょっとした橋がありました。下に降りたいけれど、降りれない・・・

f:id:toukoa37:20160410152150j:plain

そしてこのトンネルを過ぎ去ると・・・

f:id:toukoa37:20160410151601j:plain

12:00 旧熊ノ平駅 到着!

駅から6.4km。辿り着いた先は、駅舎がなく、慰霊碑と変電所跡があるだけの寂しい場所でした。

というか、到着してすぐに慰霊碑??と思ったら、昭和25年に山崩れが起こり、50名が犠牲になった場所なんだそうです。

なので心霊スポットとして非常に有名な場所だそうで。知らなかった・・・

f:id:toukoa37:20160410151615j:plain

この先は軽井沢へ続いています。歩けないけど。

f:id:toukoa37:20160410151637j:plain

軽井沢駅行き側から、横川駅向けに撮影。

架線と建物のサビ具合がなんとも言えません。というか、この崖が崩れたのか・・・

f:id:toukoa37:20160410151720j:plain

旧変電所。残念ながら、中には入れないのだけれど、風化されてなんとも良い面構えに。

いいですね。一時ネットで噂になった「きさらぎ駅」を彷彿とさせます。あの世とこの世をつなぐ駅・・・みたいな?

私みたいなのは、こういうところでボーッとするの、好きなんだけどね~

 

で。ここの問題点。休憩用のベンチが慰霊碑付近にしかないの!

一応、1時間半以上歩いてきたので、お昼食べたいんですよね。出来ればこの朽ち果てた建物の近くで、のんびり食べたいわけで。

でも、どこもかしこも立ち入り禁止なわけで。

でも慰霊碑の前で食べるのは嫌なわけで・・・

仕方なく5mほど禁止区域に立ち入りまして、旧ホームに腰掛けて手早く昼飯っとな。ゆっくり休憩出来る場所が欲しいなぁ。

ちなみにすぐ近くに駐車場があるので、1時間ほどの滞在の間に、20名ほどは訪れていました。皆、ここからメガネ橋まで散歩するみたいですね。

f:id:toukoa37:20160410151739j:plain

13:00 もう少し落ち着いて滞在したかったけれど、とりあえず帰路へ。

帰りは駐車場へ降りて、車道を歩くことに。

f:id:toukoa37:20160410151835j:plain

なぜなら、途中にあったこの橋を下から見たかったから。

人がいない橋梁をゆっくり見学したら、あとは散策路に戻り、ひたすら来た道を下っていきます。

帰りは下り坂だから楽チンだよ~♪

でも6kmはあるので、なかなか辿りつけない。1時間半ほどかかって駅到着っと。5時間弱の散歩でした。

f:id:toukoa37:20160410152240j:plain

14:30 横川駅に到着したら、トロッコ列車がお出迎え。

ん?って思ったら、春の臨時列車だそうです。家族連れが吸い込まれていくが、私は左の通常列車へ・・・

 

では、さくさくっと帰ります~

○横川駅 15:02発  → 高崎駅 15:33着

高崎駅 15:48発 → 小山駅 17:49着

小山駅 17:52発 → 宇都宮駅 18:19着

 

13kmほどの行程でしたが、特に疲れもなく、まぁ少し運動したい時は行ってみると良いと思います。特に、鉄道好きなら一度は行って欲しい場所。説明書きが至る所にあるので、勉強にもなるしね。

ただ全体的に暗い感じなので、不安な人は誰かと一緒に行ったほうがいいかも。

あっ、デートとかに最適かもです。ほら、心霊スポットだし。ドキドキするでしょ?

吊り橋効果を狙って、気になるあの娘と~なんてのもアリだなとか、もう恋愛とかどうでもいい年齢になったアサフォー女子は妄想的に思うわけですよ。

 

 

というわけで、行ってきたよ メモでした。

 

■追記メモ

次回行くならば、この行程で行こう。連結がいいので。

行き

宇都宮駅 7:35発 → 小山駅  8:54着

小山駅  9:04 → 高崎駅 10:15

高崎駅 10:19 → 横川駅 10:54

 

帰り

横川駅 15:58 → 高崎駅 16:29

高崎駅 16:38 → 小山駅  18:23

小山駅  18:30 → 宇都宮駅 18:59

 

次回行くなら、峠の釜めし 食べよう。