読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

登山 ときどき秘境駅

栃木県宇都宮市在住。登山と秘境駅のログです。基本ぼっちのアラフォーだよ。

【静岡遠征】大井川鐡道etc..乗り鉄してきたよ【18切符】

f:id:toukoa37:20170402171308j:plain大井川鐵道にて。

まだまだ現役で頑張る古い車両に激萌え~♪

 

さてさて。今回は鉄ヲタです。乗り鉄です。

ずっと憧れていた大井川鐵道井川線が全線復旧したと聞き、これは鬱々してらんないな!って思いまして。

2017年3月11日(土) 井川線 復旧工事完了に伴う全区間開通のお知らせ | 大井川鐵道【公式】

 

宇都宮からだと静岡って超遠いんだよね。仕方なく2泊3日で計画立てて。

うふふ♪一人で温泉だぁ~ 夜中に一人撮りしちゃぉ~とか思っていたんだけど。

 

あれれ・・・なぜか母親が付いてきちゃったので、残念。適当報告でつ~(ToT)

まぁ父の一件で精神状態ボロボロになってしまっているので、少し息抜きに連れて行った感じです。家から一歩も出なくなってるので、流石にやばいなと。

てか。

ずっと電車に乗ってただけなんだけど。果たして息抜きになったのだろうか???

 

というわけで、適当報告です。

でも、無理のない普通の旅行になっているので、ぜひご参考にしてください!

 

■1日目 御殿場線天竜浜名湖鉄道に乗りつつ、掛川

宇都宮 7:00発 → 国府津 10:14着 (宇都宮線

グリーン車で寝まくったら、あっという間に到着。

 

さて一応乗り鉄の旅なので、天気悪いが御殿場線へ。

富士山が望める路線なのですが、今回は無理でした。

国府津 10:27発 → 御殿場 11:20着

御殿場 10:30発 → 沼津 11:04着

f:id:toukoa37:20170402173331j:plain

普通の車両がお出迎え。春休みだからか、18切符を持った人もチラホラ・・・

ですが、天気が悪くて富士山見えず。ぶぅ・・・

f:id:toukoa37:20170402174551j:plain

途中の富士岡駅近くからの景色。富士山が雲にがっつり隠れております(ToT)

このあたりはハイキングコースもあるようで、駅にパンフレットが置いてありました。

今度、天気がいい時にやってみたいかな?二子湧水とか歩ければ行けるみたいだし。

富士山見ながら、湧き水でコーヒー飲みたい。

 

沼津で腹ごしらえしたら、時間があるから次行くよ~♪

沼津 12:47発 → 興津 13:14着(東海道線

興津 13:25発 → 掛川 14:28着

 

お次は、天浜線乗り鉄へ。

掛川 14:51発 → 天竜二俣 15:36着

f:id:toukoa37:20170402183824j:plain

ホームにある、木で出来たベンチがいい感じですネ♪

雰囲気は一気に昭和ノスタルジーに変わりますよ。 

天竜浜名湖鉄道についてはここをチェック!  

f:id:toukoa37:20170402184523j:plain

この路線、どこの駅も雰囲気が昭和。たまりません♪

f:id:toukoa37:20170402184552j:plain

窓の外はお茶畑。

酒飲みながら電車に揺られてる人がいました。気持ちわかるな~

 

天竜二俣 15:41発 → 新所原 17:00着

f:id:toukoa37:20170402185548j:plain

ホームで待っていたのは、ものすごぃ派手なラッピングカー!なんじゃこれ!? 

f:id:toukoa37:20170402190716j:plain

あ。戦国BASARAとコラポか!ビックリさせるなYO!

f:id:toukoa37:20170402190108j:plain

車内もコテコテの派手派手なんですわ。

NHKドラマの影響で、直虎ブームが来てるらしく。その一環みたいですよ。

しかし、なんか恥ずかしい・・・(^_^;)

さて。この先は車窓が茶畑からみかん畑に代わり、途中から浜名湖が見えて来ます。

f:id:toukoa37:20170402190813j:plain

夕暮れ時な上に、天気が悪いので、イマイチな写真しかありませぬ・・・

全然伝わってないかもしれませんが、結構景色が楽しめる路線です。

ぜひ、大井川鐵道に行く際は、乗ってみて欲しいなぁ~

 

てなわけで、1日目終了!この後は、明日の大井川鐵道に備えて、最寄りの掛川駅で宿泊です。

 

宿泊先:

天然温泉 茶月の湯 ドーミーインEXPRESS掛川

駅からもちょっと遠くて、値段高めですが、窓の外からライトアップされた掛川城。贅沢だわ。朝食も美味しいし、大満足でした。

f:id:toukoa37:20170402182643j:plain

すごくどうでもいいけど、お夕飯としてスーパーで買った冷凍餃子を焼いて食べたら、激ウマでした。宇都宮人として認めたくはなかったが、この餃子になら負けてもいい気がした。 

 

■2日目 大井川鐵道から寸又峡温泉

さて。この日、もう3月末だというのに、大寒波がやってきました。

宇都宮のみならず、首都圏でも雪がちらつく空模様へ。

さすがに静岡は雨でしたが寒い寒い!これから山に向かうのに大丈夫かしらん?

 

金谷 7:48発 → 千頭 9:03着

f:id:toukoa37:20170402191425j:plain

 てなわけで、金谷駅へ。ここから大井川鐵道が始まります。

フリー切符4400円だったかな?井川線まではもちろん、バスも乗り放題。安いね!

大井川鐵道【公式】 詳しくはこちらをチェック!

f:id:toukoa37:20170402191607j:plain

 大井川鐵道ってSLが有名ですが、まぁ私はこっちが良い派なんで。すんません。

それでも多くの鉄で賑わっていました。皆目的は一緒だね♪

f:id:toukoa37:20170402191713j:plain

こちらの路線の駅も、昭和チックな素敵な駅ばかり。

そんな中やってくる、古びた車両。たまらんな~大井川鐵道

f:id:toukoa37:20170402171308j:plain

あと、途中にある『神尾駅』は言わずとしれた秘境駅でして。いっぱいのたぬきがお出迎え。

f:id:toukoa37:20170402192301j:plain

すっごい降りたいけど、母がいるので出来ない。。。ぐぬぬ

f:id:toukoa37:20170402192459j:plain

そんなこんなで、1時間ちょい揺られて、こんな山奥へ来ちゃいました。

が、まだまだ先へ進みますよ~♪

 

千頭 9:12 → 井川 10:59

f:id:toukoa37:20170402193628j:plain

ここからは大井川鐵道井川線になります。アプト式とかってヤツですね。

詳しい説明は省略してよかですか。

f:id:toukoa37:20170402193730j:plain

車内も昭和ノスタルジー。この車両を独り占め(?)させてもらいました。

なぜなら暖房入らない車両だったから(笑)誰も来ない~

しかし、すっごい寒かったです。フル装備にホッカイロ2個でやっと耐えられたほど。

ホント、今年の寒波すごいな!

f:id:toukoa37:20170402194114j:plain

少し走っただけで、この景色。うーん。たまらんのぅ♪

f:id:toukoa37:20170402194148j:plain

しかし車掌さんは切符確認などで大忙し。駅到着すると走る走る~!

f:id:toukoa37:20170402194223j:plain

山奥に進むほど、雨が強く・・・(ToT)

f:id:toukoa37:20170402194309j:plain

さてさて。井川線最大イベント。アプト式機関車接続です。(アプトいちしろ駅にて)

f:id:toukoa37:20170402194547j:plain

車内放送も入るので、皆下車して見学します。でも私としては・・・

f:id:toukoa37:20170402194510j:plain

この駅から次の長島ダム駅まで続く、ラックレールに注目して欲しい。この線路真ん中の歯形レールね。アプト式機関車はこのレールを利用して、急勾配を登っていくのですよ~

ちなみに、この接続の間、トイレ行くことも可能。出発前に車掌さんも確認しに来てくれるので、安心ですよ。まさに観光列車だな!ちょっと楽しくなってきた!

f:id:toukoa37:20170402194903j:plain

この先も眺めが本当に素晴らしい。車掌さんアナウンスもあるので、いろいろ楽しめます。あ。母です。

f:id:toukoa37:20170402195111j:plain

雨に濡れる長島ダム中部電力の凄さを思い知る。

f:id:toukoa37:20170402195203j:plain

そして唐突にまた狸。ここは尾盛駅という秘境No.2の駅です。

下車した方がチラホラと・・・いいなぁ~でも私達は先を進みます。

f:id:toukoa37:20170403000034j:plain

日本一高い関の沢鉄橋からの眺め。うぉぉ・・・・

 

f:id:toukoa37:20170402195529j:plain

雪が降ってるし!幻想的ではあるけど、ちょっと寒すぎます。

寒い時は暖房車に乗りましょう。ちょっと死ぬかと思った。

f:id:toukoa37:20170402195630j:plain

そして唐突に井川駅到着!ここが終点です。

実はここから下に降りて、ダムに行くことができるのですが、(数名行かれてました)あまりの寒さに撃沈!おとなしく折り返しの準備ができるまで、のんびりします。地元のおじいちゃんがやってる売店もあります。まんじゅう100円普通にうまかったです。

なお、井川駅からダムへはこちらを確認してね。

中部電力|井川展示館(展示館)

 

井川 11:28発 → 閑蔵 11:47着

f:id:toukoa37:20170402195929j:plain

こんな雪降ってる中、何を考えたのか。

我々はハイキングをすることに。いや、このまま宿泊地の寸又峡温泉に行こうとしたんですけど、乗り換えの時間が微妙すぎたので、とりあえずもぅ歩くことにしたのですよ。

f:id:toukoa37:20170402200103j:plain

てなわけで、唐突に下車します。去っていく電車達。

f:id:toukoa37:20170402200215j:plain

でもテンション微妙に上がってる私。しかしこの路線。狸の置物ばっかりだな。

f:id:toukoa37:20170402200250j:plain

静寂が訪れたのを確認して、歩き出しますよ。もちろん完全防備です。

閑蔵駅から奥大井湖上駅までの6kmほどを歩きます。雨だけど大丈夫でしょう。

(沿線マップというのが一応あります。ルートはこちら確認してください→PDF)

f:id:toukoa37:20170402200550j:plain

しかしこんな山奥に観光列車があることに驚き。中部電力強いなぁ~

f:id:toukoa37:20170402200635j:plain

閑蔵駅近くには民家も数件あります。バス路線もありますし、利用者はいるようですね。

f:id:toukoa37:20170402200713j:plain

もともと山登りをしていた母、70歳になりましたが、まだまだ健脚です。

f:id:toukoa37:20170402200756j:plain

長いトンネルを抜けると、あっという間に接岨峡温泉へ。意外とすんなり到着。

f:id:toukoa37:20170402200914j:plain

雨は弱くなっていますが、地味に濡れる・・・

f:id:toukoa37:20170402200949j:plain

接阻峡集落。お茶畑に梅?がいい感じでした。

ちなみに撮影忘れましたが、接阻峡温泉はいい感じでした。日帰り温泉や食事処もあります。休憩すると良いかもです。

ここらへんのお湯は、スベスベでいい感じらしいです♪

とりあえず時間がないので、奥大井湖上駅へ向けて、なぜかアスレチック道へ・・・(変な名前が付いてましたが忘れました)

f:id:toukoa37:20170402201139j:plain

無駄にこんな吊橋渡ったり・・・

f:id:toukoa37:20170402201214j:plain

補助金で作られたと思われる上等な吊橋を渡って、車道を登って行きますと。

f:id:toukoa37:20170402201256j:plain

足元に線路が見えてきます。このまま坂道をどんどん登り、看板が出てきたら左へ。(なおこの看板を抜けてずっと進むと、奥大井湖上駅を一望できます)

f:id:toukoa37:20170402201351j:plain

そしてこの急坂を登ると。。。

f:id:toukoa37:20170402201442j:plain

駅発見!なんか感動~

f:id:toukoa37:20170402201502j:plain

この急な階段を降りていきます。ゆっくりゆっくりね。

f:id:toukoa37:20170402201547j:plain

雨でぼんやりしてますが、このまま進むと奥大井湖上駅に到着です。

f:id:toukoa37:20170402201633j:plain

降りてきた階段。結構急なので、運動不足の人にはつらいかも。

f:id:toukoa37:20170402201705j:plain

一度歩いてみたいなーと思っていましたが、歩いたら別に普通でした。

でも子供はテンション上がるはず。70歳の母も歩けたので、子供なら余裕でしょう。ぶっちゃけ全然大したことない。

 

さて、予想以上に早いペースで歩いてしまったので、予定が狂いまして・・・

とりあえず井川線乗りつぶしながら、寸又峡温泉へ向かいます。

奥大井湖上駅 13:15発 → 千頭 14:21着

f:id:toukoa37:20170402202245j:plain

おぉ!SLだぁ!とテンション上げながら、またまた井川線に乗り込みます。

千頭 14:41発 → 奥泉 15:13着(←時間が余るのでとにかく電車に乗ってる)

f:id:toukoa37:20170402202318j:plain

奥泉駅は駅員さんがいるので安心ですよ。

あとなぜか公衆トイレが縄文式。どうやら近くの高校生が、石器やらを掘り当てた模様です。

 

寸又峡温泉行きバスへ

奥泉 15:20発 → 寸又峡温泉 15:50着

 

ふー!やっと到着~!

今回のお宿もちょっとお高め。でも本当にお湯が良かったです~♪

寸又峡温泉 翠紅苑(すいこうえん)【公式】|宿泊・日帰り温泉

食事は普通だったかな?春休みだからか、かなり混雑していました。

 

なお寸又峡温泉郷はオシャレなお店もあって、なかなか楽しい感じ。春休みだからか、若者も多くてワイワイな感じで超いたたまれなかったデス。

でも早めに来て、足湯カフェでのんびりしてもよかったなぁと後悔。

とりあえず、散歩がてらに寄った酒屋で購入した地酒『寸又の峡』の原酒が、辛口でまた飲みやすく~♪

ガンガン飲んでしもーて、早々とお布団行きでした♪

 

■3日目 寸又峡温泉からちょっとだけ大井川鐵道→帰路へ

f:id:toukoa37:20170402232847j:plain

 朝普通に起きて、朝風呂やら朝食やら食べたらやることがなくなったので、とりあえず1時間ぐらい歩こうと、ハイキングコースへ。

寸又峡イラストマップ | 寸又峡温泉観光ガイド 寸又峡ほっとステーション

 夢の吊り橋とか渡ったりしてみました。まぁこんなもん・・・(笑)

散歩コースは微妙でしたが、自然が豊かなので見ているだけで飽きません。

 

昨日の夕方、少し散歩した時は景色に恵まれませんでしたが、雨もすっかりやんで、徐々に雲が晴れてきました。

f:id:toukoa37:20170402233121j:plain

 南アルプスの山々。散歩コースの途中にも、いくつか登山口がありました。

いつか登ってみたいな。

最期にちょっとだけ裏山に登って、「落ちない岩」を見たら、帰ります~♪

f:id:toukoa37:20170402233514j:plain

 

寸又峡温泉 10:05発  → 奥泉駅 10:35着

バスの中は団体さんでいっぱい。皆でワイワイ。車のすれ違いが出来ない問題で揉めながら(なんせ狭い山道なので、対向車を鬼バックさせたりと大変(-_-;))、楽しく駅へ。

そして大井川鐵道 井川線へ。これが最期・・・かな?

奥泉  10:49発 → 閑蔵駅 11:47着

f:id:toukoa37:20170402235326j:plain

濃い色のダム湖ユーシン渓谷とは規模が違うわ。

f:id:toukoa37:20170402235807j:plain

アプトいちしろ駅から1駅だけ付いてくる機関車を眺めたり・・・

(今日は暖かいので、窓全開にしても寒くな~ぃ♪)

f:id:toukoa37:20170403000402j:plain

長島ダムがいい感じに見える。昨日はおどろおどろしい雰囲気でしたが!

f:id:toukoa37:20170403000448j:plain

うむ。いい景色じゃ。

f:id:toukoa37:20170403000527j:plain

 奥大井湖上駅までの線路もバッチリ撮影できるよ!

f:id:toukoa37:20170403000550j:plain

寒くないので、多くの人達がここで下車していました。賑わう秘境駅(苦笑)

f:id:toukoa37:20170403000643j:plain

山深くなってきたなぁと思っていると。

f:id:toukoa37:20170403000708j:plain

秘境駅 尾盛駅。のんびり滞在している方が2名も!超うらやましぃ・・・

f:id:toukoa37:20170403000824j:plain

そして次の閑蔵駅で下車して、バスに乗り換えです。

バイバイ!井川線

 

閑蔵駅 11:50発 → 千頭駅12:20着

f:id:toukoa37:20170402234257j:plain

閑蔵駅にて運転手さんが誘導してくれます。そんでもって、鐵道よりバスの方が早いという事実に驚愕。そのため、多くの人がこの駅でバスに乗り換えていました。

ちなみにこの途中、奥大井湖上駅がキレイに見れたりと景色もなかなかいいです。

(人が多くて撮影出来ず・・・無念!)

 

千頭駅 12:45発 → 金谷駅 13:57着

f:id:toukoa37:20170403000931j:plain

行きに出会ったレトロカーに乗り込みます♪

f:id:toukoa37:20170403001003j:plain

見てこの昭和レトロの世界。途中までは乗客はいなく、独占状態でした。

f:id:toukoa37:20170402234726j:plain

天気が回復していって、昨日は見られなかった素敵な景色がずっと見れました。

いいなぁ。大井川鐵道。また今度、機会があったら来るかなー

f:id:toukoa37:20170402234958j:plain

バイバイ。大井川。楽しい思い出をありがとう♪

 

さて。この先は在来線をズズズ~っと乗り継いで。

熱海でさくっと宇都宮行き(平日は小金井止まりでしたが)に乗り込んで、グリーン車で寝まくって。

なんやかんやで家に21時ごろ到着しました~

 

疲れた~!!

うーん。今回は母がいたので、その分かなり楽な感じだったのだけれど、その分満足度が若干低め。

楽しかったけど、今度は一人で行きたい。

 

しかし我が母ながら、父と一緒に登山していただけに、70歳とは思えぬ健脚そのもの。姉よりも足腰強いんじゃないかしらん??

死ぬ前に行きたいところがいろいろあるみたいなので(宿でずっと行きたいところを言われ続けましたが、半分聞き流してました(-_-;))。

とりあえず星空が見たいそうなので、今度は他の家族と一緒に、手白澤温泉につれて行く予定です。

鼻血が出そうな料金言われたけど、予約しちゃったもんねー(´∀`*)ウフフ

 

というか、そろそろ本腰入れて、山行かなくては!頑張ります!