読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

登山 ときどき秘境駅

栃木県宇都宮市在住。登山と秘境駅のログです。基本ぼっちのアラフォーだよ。

【電車&登山】憧れのユーシンブルーを求めて、神奈川へ

乗り鉄 登山 青春18キップ

f:id:toukoa37:20151101112504j:plain

この青が見たくって。

秋といえども、まだまだ暑さ残る10月17日。

始発電車にゆられて、丹沢湖あたりをテクテク。歩いてきました。

 

神奈川県にあるユーシン渓谷をご存知でしょうか。

丹沢湖から林道を歩くと、澄んだ川の色に出会えるという場所なのだそうで。

ima.goo.ne.jp

偶然この記事を見てしまい、行きたくて行きたくてちょっとウズウズ・・・

そんな時、ちょうど沖縄の友人が東京に来るというになり、誘って行ってみることに。

 

なお、残業続きな上に、始発電車で5時間かけて登山口到着とか、もうその時点でグッタリしている状態なので、完全に中途半端な登山になっている点についてはご了承くださいませ。

たぶん、普段運動不足を感じている方向けの登山情報になっていると思います。ガッツリ行く方は上記ブログを参考にしてくださいね。

 

というわけで、電車の時刻と共にお楽しみください。

○出発は、鈍行で行くなら始発以外ありえませんので夜露死苦!(古)

宇都宮 4:37発 → 小田原 7:56着 (グリーン券780円)

f:id:toukoa37:20151101121503j:plain宇都宮線東海道に乗り入れるようになって、本当に便利になりました。

が、コレに乗るために3時半起き・・・(´Д`)ハァ…

なので、グリーン車に乗って、そのまま爆睡です!

ちなみに今回は、『休日おでかけパス』なるものを使用し、小田原までの往復運賃6700円を半額の3310円まで安くしようと画策してみました。

f:id:toukoa37:20151101121548j:plain

ただし宇都宮駅からではなく、自治医大駅から利用可能なこのパス。

宇都宮駅では購入出来ないので、自治医大駅にて事前に購入する必要があります。使う日付けも必要だったりと、結構使用するまでがめんどくさい。

あとは、宇都宮駅自治医大駅の往復チケットを購入しておきます。これがあると改札もスムーズに通過できますよ。

てか、青春18キップって最強だよね。と、このパス使ってみてシミジミ思う。

 

さて小田原に到着したら、小田急線に乗り継ぎます。

小田原駅 8:03発 → 新松田駅 8:12着

小さい駅に到着~ここで、友人とも合流です。

てか、カメラ忘れたし、この日天気が悪くて、朝から雨模様だし。いろいろ不安ですが、とりあえず突き進め!

往復チケット1620円を、事前に駅近くの窓口にて購入していざ!登山口へ!

(カメラ忘れたので、今回の写真は友人撮影です~)

 

富士急湘南バス 松62 丹沢湖行き

新松田駅 8:25発 → 玄倉バス停 9:09着

http://www.fujikyu.co.jp/syonan/rosenbus.html

f:id:toukoa37:20151101123715j:plain

はぃ。登山口(というかバス停)到着。目の前は丹沢湖。というか、登山する人、誰もいない。。。(^_^;)

バス停には商店やトイレもあるので、準備整えつつ、道を確認します。てか後で調べたら、商店で手作りのMAPがあるらしい。ゲットしておいた方がいいです。

この先、案内板、ほとんどないので。

近くにあったMAPです。赤矢印のコースで行きますよ。ひたすら林道歩きです。

ちなみに、ユーシンブルー = 玄倉ダム』です。

それをまったく知らなかったので、(事前に少しは調べろよ!)ホント、道がわかりにくくって・・・

f:id:toukoa37:20151101124603j:plain

とりあえず目の前の道路をまっすぐ歩きます。登山客誰もいないので、不安でしょうがない。

f:id:toukoa37:20151101125003j:plain

木々が少し紅葉していますね。まだお天気はぐずついているので、カッパ着込んで行きます。

f:id:toukoa37:20151101125043j:plain

丹沢湖を過ぎ去り・・・ていうか、水量低くないかい!?

f:id:toukoa37:20151101125131j:plain

本当にまっすぐ林道方向へ歩いて行きます。川に沿って歩いていけば問題なし。あと工事用トラックの往来があるので、車に注意です。

f:id:toukoa37:20151101125227j:plain

シカだ!!大自然だぁ~!

f:id:toukoa37:20151101125256j:plain

この発電所に出逢えば、道は合ってます。

私達はあまり下調べもせず来てしまったので、友人とドキドキしながら歩いてます。1年ぶりに逢ったのに、「この道合ってる!?」という会話ばっかり(笑)

この先延々と出てくる、『玄倉ダムまで○○km』という看板があるにはあるのですが、ユーシンブルー = 玄倉ダム』って知らなかったので、本当に道が合ってるのかドキドキでした・・・

f:id:toukoa37:20151101130205j:plain

そしてこんな林道をひたすら歩いていきます。歩きやすいけれど、ずっと坂道なので、意外と息が切れます。ここは無理せずゆっくり、じっくり・・・

ひたすら・・・ひたすら・・・

案内板もない林道を、不安になりながらも、ひたすら・・・ひたすら・・・

 

で、1時間歩くとやっと出てきたコレ!(てか、遠い!)

f:id:toukoa37:20151101130249j:plain

とりあえず道合ってる! うれしさで、思わず指差し確認。よしっ!

あと、木の杖があったので、ありがたく使わせてもらう。

f:id:toukoa37:20151101130425j:plain

この先もアスファルトの林道歩きです。テクテク歩いていくと、やっとこさ、記事で見たトンネル発見です!(後ろ姿は友人です)

f:id:toukoa37:20151101130553j:plain

雨は上がって、少しずつ天気回復してきましたが、山々はまだ雲の中。

f:id:toukoa37:20151101130637j:plain

道端には可愛い花も咲き乱れていて、いろいろ楽しめますよ。

f:id:toukoa37:20151101130748j:plain

そして・・・

出てきました!今回のハイライト!!

ヘッドライトないと通れない、真っ暗で長いトンネルです!!

f:id:toukoa37:20151101130835j:plain

き、聞いていたけど、ま、マジで真っ暗だぁ!!!

怖い!!!怖すぎる!ギャァァァァァ~!!!

一人だったら、ダッシュで走ってるレベル!!

友人と一緒に「後ろは絶対振り返らないでおこうぜ~!!」と、小走りで走り抜けます。

f:id:toukoa37:20151101131217j:plain

真っ暗なトンネル過ぎると、すっかり山奥という感じになってきます。

f:id:toukoa37:20151101131338j:plain

この先もトンネルを幾つも通りすぎていきます。

ただ単調すぎて、だんだん飽きてきます。道は歩きやすいんだけれど、坂なので息が上がるし、何より朝早かったからか眠い!

というか、現在地がわからなすぎる!このルート!

今一体どこにいるのか?

ユーシンロッジまであとどのくらいなのか??

案内板もほとんどなく(唯一2箇所!少なすぎる!?)、ひたすら歩きまくるだけなので、だんだんツラくなってくる。

 

で。

 

f:id:toukoa37:20151101133754j:plain

わぁ!突然出てきた玄倉ダム!そしてユーシンブルー!!

f:id:toukoa37:20151101133818j:plain

しかも、晴れてきました!やったー!!

f:id:toukoa37:20151101133909j:plain

川の水が青く澄んでいるのがわかります。草木が水辺に写って、なんとも神秘的な雰囲気に。

てか、ちょっと気持ち悪い。青い色した水っていうのが、ちょっとダメかも・・・(汗)

f:id:toukoa37:20151101134005j:plain

建物も川に写ってマス。友人はキレイだと言って喜んでいましたが、私はなんか気持ち悪さを感じていたり(苦笑)いや、キレイです。キレイですよ!

f:id:toukoa37:20151101134219j:plain

りんどうも咲いてました。

本当はここでのんびりお昼にしたいのですが、林道沿いだし、座るところもないし・・・

とりあえず、最後のトンネルを過ぎたところで、川辺に出れる場所があるということなので、そこまでテクテク歩きます。

なお、携帯電波あまり繋がらないので、参考になるブログをスマホに保存しておくのをオススメします。念の為と思い、保存していたのがここで役に経ちました!

f:id:toukoa37:20151101134338j:plain

まだまだ歩くんだよ。道は続くのさ。さすがに道の端っこで食べるわけにもいかないし。お腹すいたよぅ~

f:id:toukoa37:20151101135135j:plain

確かこれが8番目のトンネルだったはず。

この先、道が二手に別れており、左側に行くと川岸に出れます。ココ以外、川辺に出れるところないんだよ・・・ナンデ?

f:id:toukoa37:20151101135349j:plain

川辺からは素敵な山々の景色を眺めれます。

ここまででも結構歩いています。軽く8kmは歩いているのではないでしょうか?ユーシンロッジまで残り2km程度らしいですが、もうちょっとアホらしいので、今回はパス。

 

ここでお昼です!

時間は12時ちょっと前だったので、大体2時間半以上歩いたことに。うへぇ。

さてさて。今回は、グリル網を使ったお昼です!

f:id:toukoa37:20151101135517j:plain

コーンスープに、ウィンナーとかフランスパンを焼き焼きします~

f:id:toukoa37:20151101135653j:plain

&カマンベールチーズで、チーズフォンデュ風に~

あぁ。赤ワイン持ってくればよかった・・・(´Д`)ハァ…

f:id:toukoa37:20151101135745j:plain

最後はフレンチトーストを再度、グリル網で焼き焼きして、パリパリになったところをコーヒーといただいて~♪

大満足~♪(*´ェ`*)

f:id:toukoa37:20151101135957j:plain

ホント、誰もいない。川独り占め。贅沢すぎるだろ。ユーシン渓谷。

さて、ゴミなど残さぬよう、しっかりお片づけして・・・

1時間半、しっかりお昼を取ってから、来た道を戻ります~

13時すぎ 帰路へ・・・

 

んで。

15時半 バス停到着~

帰りはゆっくり2時間ほどで戻ってこれました。

早く到着しすぎたので、バスの時間まで丹沢湖探索。ちょっとだけ紅葉を楽しむ。

f:id:toukoa37:20151101140330j:plain

干上がってる感じがするのは気のせい?

f:id:toukoa37:20151101140609j:plain

よく見ると、隙間から富士山が!

f:id:toukoa37:20151101140646j:plain

富士山見ると、日本人ってテンション上がるよね!

さて、バスも来たので、乗って帰ります!バスの乗客も少ないなぁ・・・

 

玄倉バス停 16:06発 → 新松田駅 16:49着

帰りに気づきましたが、このバス路線。御殿場線の駅も2箇所通過します。

国府津駅御殿場線に乗り換えして、山北駅とかでバスで乗るのもいいかも。まぁ、御殿場線、本数少ないから難しいんだけれど。

新松田駅 16:53発 → 小田原駅 17:03着(小田急

小田原駅 17:23発 → 宇都宮駅 20:34着(宇都宮線

帰りもグリーン車でのんびり。寝まくって帰って今回の旅終了!

 

総合的には、行くの大変だったけれど、結構楽しかったな~

ただダムの放流サイレンとか、とにかく『危険』という看板が多すぎて、景観がかなり損なわれていたので、少し疑問に思い調べてみたところ・・・

昔、中洲でBBQやっていた方々が、警察や消防の散々の警告を無視。

結局、洪水に巻き込まれ13名が亡くなられたところでした。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%84%E5%80%89%E5%B7%9D%E6%B0%B4%E9%9B%A3%E4%BA%8B%E6%95%85

あのユーシンブルーを撮影した玄倉ダムってそいういうところだったのか。だから川岸に近寄れないようになっているのか!?

今更ながら、ジワリ怖くなってきました。

 

とりあえず、18キップが発売される頃、行ってみてはいかがでしょうか?

軽登山の格好で全然問題ないですしー

というか、今回2組の登山客しか出会ってないのですが、皆、トレーナーと運動靴というラフな格好でした。がっつりなの、私だけ・・・?。゚(゚´Д`゚)゚。

でも距離は長いし、じわりじわり、疲れる道なので、舐めてかからないように!