読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

登山 ときどき秘境駅

栃木県宇都宮市在住。登山と秘境駅のログです。基本ぼっちのアラフォーだよ。

【登山】日光白根山 湯元ルートからロープウェイ駅へ

ぼっち 登山 栃木県 日光

f:id:toukoa37:20150927164529j:plain

ちょうど1年前。私が登山を始めた時から、ずっとずっと登りたかった日光白根山が目の前に・・・


出来れば湯元ルートでやってみたい。
が。
体力持つ自信がない・・・

というわけで、シルバーウィーク5連休を使って白根山にチャレンジ!

秋本番手前の9月23日。今回は日光湯元→前白根山奥白根山→ロープウェイ→無料シャトルバス→日光湯元
というルートで登ってきました。
今回からトレッキングポールを導入。足への負担軽減させました~

 

朝7時30分 湯元出発

今回も公共交通機関使わず、車で来ました。
1時間半ほどで湯元到着♪バスと違って、やっぱり楽だねぇ~
トイレすませて、身支度整えたらいざ!登山開始です!

f:id:toukoa37:20150927164656j:plain

湯元は少し紅葉していました。

f:id:toukoa37:20150927164728j:plain

キャンプ場から登って行きます。
シルバーウィークなので、ここは人がいっぱい。
家族連れの朝食時の横を失礼して、テクテク歩いて行きます。

f:id:toukoa37:20150927164805j:plain

途中からスキー場の砂利道を歩いていきます。正直歩きにくい(;_;)
この先に登山口があるので、その前にもう一回、靴紐結んでおく。

f:id:toukoa37:20150927164843j:plain

スタートから20分ぐらいで登山口到着~
ここから2時間近くはひたすら坂道という、恐ろしい登山の始まりです。ちょい吐き気がする・・・

f:id:toukoa37:20150927164924j:plain

登山開始からこの悪路。

f:id:toukoa37:20150927164959j:plain

岩場もあるし、根っこもいっぱいだよぅ。゚(゚´Д`゚)゚。

f:id:toukoa37:20150927165012j:plain

1時間ほど歩くと、紅葉しかけの、標高高い感じの風景に。
が、もうしんどくて、周りを気にしていられない。

でも登りは、古峯神社コースで結構鍛えられてるから、そこまでだったかな?ゆっくりゆっくり。少しずつ登れば全然OKでした。

むしろ体全体を使わないと上がれないので、上半身がきたかも。

 

9時半ぐらい?

f:id:toukoa37:20150927165131j:plain

天狗平到着!
1時間半ほど登りまくってやっと休憩です。
ここまで来たら登りもあと少し!吐き気も徐々になくなってきたので、ここで朝食。

ボッチで中級登山になると不安がすごくて、胃がストレスを感じている模様(苦笑)

 

f:id:toukoa37:20150927165350j:plain

で、登りが終わって平地をテクテク歩くと、こんな景色が見えるのよん~♪

 

f:id:toukoa37:20150927165406j:plain

あ。奥白根山ダ!

f:id:toukoa37:20150927165414j:plain

おぉ~眺めが(・∀・)イイ!!


てなわけで、3時間ほどで前白根山に到着。
てか、人に会わないんですけど!

f:id:toukoa37:20150927165431j:plain

とりあえず、一人撮り。湯元方面を眺める。

f:id:toukoa37:20150927165447j:plain

次に登る奥白根山と五色沼。絶景でやんす♪


誰もいないので、ついつい30分ほど休憩。
結局5名ほどしかすれ違わなかったような?
こんな絶景も見れて人がいないのは、私的に超好きかも!

さて次は奥白根山へ。
今度はずっと降りて行きます。

f:id:toukoa37:20150927165541j:plain

目の前に五色沼がっ!
涙が出ちゃうぐらいキレイだよぅ~(;_;)

f:id:toukoa37:20150927165556j:plain

避難小屋まで来ると、かなり紅葉していましたよ。
そして徐々に人が多くなってきていて、心臓ドキドキ。
(沖縄的に言うと、チムドンドン

さて降りた分、今度は登ります。

f:id:toukoa37:20150927165613j:plain

このガレ場・・・もうね。
人もガンガン降りてくるし、登りづらい。

f:id:toukoa37:20150927165629j:plain

でも後ろを振り返るとこの景色。たまらん♪

 

1時間ほど登り続けて、やっと奥白根山の山頂を捉える。

軽く書いているけれど、ここも結構つらい。どんだけ登るんだ!ヲレ!

f:id:toukoa37:20150927165706j:plain


12時前ぐらいに山頂手前に到着~
山頂付近、人がワイワイいて、なんかボッチ好きの私はすでに拒否反応が出てきている。正直、行きたくない。

f:id:toukoa37:20150927165758j:plain

ので、山頂行く前にお昼。

髪の毛ボサボサな感じから、この登山の辛さを感じてください・・・

f:id:toukoa37:20150927165812j:plain

この雲海を見ながらなんて、なんて贅沢なのかしらん。


30分ほど休憩して、頂上目指す。15分ほどで登れるのだけれど、岩場なので超危ない。
しかも頂上は人がいっぱいで立つ場所もないし・・・orz

なんかもう嫌になったので、端っこの長めのいいところから風景撮影っと。

f:id:toukoa37:20150927165922j:plain

おぉ~!!!

さらにワイドでどーん!

f:id:toukoa37:20150927165941j:plain

この景色見れたから、人が多くても許す。

 

しっかし、奥白根山はとにかく岩場が多くて歩きにくいね(T_T)
でも人が多いけれど、それなりにお昼食べれるスペースもあり、ワイワイ楽しい感じでしたよ。
私もぼっちでなければ楽しめたのだろうけれど・・・

f:id:toukoa37:20150927170032j:plain

向こう側の頂上っぽぃところも目指していく。
阿弥陀池??あ。弥陀ヶ池だ。に抜けるルートらしい。もうこの辺からテキトー

 

f:id:toukoa37:20150927170054j:plain

しかもガスってきちゃったし。


1時すぎ。
早めに下山します!

降りるのも足場が悪くて一苦労。
今回初登場のトレッキングポールが超役に立ちます。
こちら側も紅葉始まっていました。

f:id:toukoa37:20150927170116j:plain

40分ほどで分岐に到着。
ここも人がいっぱいなので、カップルにロープウェイの道を聞いて、そのとおりに下山。
五色沼も、座禅山も次回の楽しみということで今回はパス。

f:id:toukoa37:20150927170135j:plain

この後も結構な急坂を降りて行きます。
ロープウェイ使用する方々もこの道を上るんだとか・・・(+o+)
地図見ると、ロープウェイからも2時間以上も歩くそうです。しかも1時間30分以上ずっと坂道!!!
1000円出してそれなら、湯元コースの方がいいような気がするのは私だけ?


あっという間に下山。
この後は平地をテクテク歩いて、ロープウェイ駅まで行きます。

 

f:id:toukoa37:20150927170221j:plain

結構歩くので、途中飽きて一人撮りを始めてしまう私。

f:id:toukoa37:20150927170252j:plain

途中であった、血の池地獄。
ものは言い様だと思った。


で、15時前。
ロープウェイ駅到着~♪
疲れた・・・f:id:toukoa37:20150927170235j:plain

天空の足湯で30分もお湯に浸かってのんびりしてから~の~

f:id:toukoa37:20150927170303j:plain

ロープウェイ!
20分ほどの空の旅♪なんてな。
片道1100円ですが、なかなか景色がよくて満足度高し!
でももう使わない・・・かなぁ?


山麓駅についたら、ぐんまちゃんがお出迎え。

f:id:toukoa37:20150927170323j:plain

一瞬ビックリしたけれど、ここ群馬県か!

バスまでの時間がないので、ドタバタと下の階へ。
でも5分前にしかバス来ないので、それまでゆっくり出来たみたい。
一人で焦ってしまい、損しちゃった・・・


ちなみに今回使用したバスは、無料で湯元⇔ロープウェイ駅を運行しているシャトルバスです。

丸沼高原シャトルについて | 丸沼高原 | 日光白根山ロープウェイ,キャンプ場,群馬

 

本当は14時のバスを目指していたのだけれど、それだとほとんど休憩がない状態だったので、16時のバスに乗ることに。

乗客はご夫婦と私の3名だけ。なので快適に過ごせました。
しかし利用客はいるのだろうか。不安になるゾ!


16時半 湯元到着~
で、とっとと宇都宮へ帰ります。
湯元の足湯とか温泉は明日仕事なので、パスしてシルバーウィーク後半戦は終了~


てなわけで、ずっと行きたかった白根山は、私的には微妙。

景色はいいけど、別に前白根山でも十二分に良かったかなぁ~という感じでした。
ぼっちなので、人がいっぱいいるところは嫌だし。

特に年齢層が若いのがちょっと・・・(苦笑)

 

湯元⇔前白根山⇔五色沼 が、今後の私の登山ルート確定ですね。

私の体力でのタイムも分かったことだし、次回からはバス使って来たいと思います。

 

私みたいにアラフォーで少し体力の自信はないけど、体動くうちにちょっと頑張ってみたい!って人は、行きor帰りロープウェイ使ったルート オススメです。

足湯、良かったですし。

 

でも栃木県民的には、湯元の足湯の方がいいよ!ってことを強調しておきます!(笑)