読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

登山 ときどき秘境駅

栃木県宇都宮市在住。登山と秘境駅のログです。基本ぼっちのアラフォーだよ。

北海道&東日本旅 9日目 憧れの秘境駅 驫木駅へ!

ぼっち 乗り鉄 秘境駅 北海道&東日本パス

f:id:toukoa37:20160117230310j:plain

五能線 秘境駅 驫木

ずっと来たかったけれど、いざ辿り着いてみて、目の前に広がる日本海に若干ビビってる私。でも、駅広くて超快適でした~♪(´∀`*)ウフフ

 

1月4日(月曜日)

能代 5:40発 → 岩館駅 6:20着(五能線

f:id:toukoa37:20160117234716j:plain

この旅で一番早い出発。ていうか、ここ無人駅だっけ?電気ついてるけど、誰もいない・・・(^_^;)

人っ子一人いないホームから、電車に乗り込みます!

f:id:toukoa37:20160117234825j:plain

岩館駅で乗り換え。でも、外はまだ真っ暗・・・

地元の人はいっぱいいるけれど、能代方面に乗るらしく、青森方面誰もいない。

思わず車掌さんに話しかける珍事に(苦笑)あ。発車前ですよ!準備中でした。

そんなこんなで、乗客一人。のんびり秘境駅を目指します~

というか、五能線鈍行列車、いろんな駅で待ち時間多すぎ!なかなか先に進まないよぅ(¯―¯٥)

 

岩館駅 6:39発 → 驫木駅 7:50着

f:id:toukoa37:20160117235027j:plain

やっと到着した~!能代から2時間かかった!( ´Д`)=3

f:id:toukoa37:20160117235125j:plain

夕日で有名な驫木駅。この木造の駅舎と、目の前の日本海とのコラボが有名です。

青春18キップのポスターにも選ばれたことがある美しい駅でもあるんですよ~

 

なにより、電車では到達しにくい駅でして。今回私がやった時刻以外で到達するのは至難のワザなんじゃないかしらん?

あとで駅ノートを確認したら、バスや徒歩を併用して到達している方が多かったデス。そんな苦労してまでも、来てみたい駅 それが驫木駅。

わっかるかなぁ~?(*´ェ`*)

 

さて、ここでは約2時間ほどの滞在です♪(´∀`*)ウフフ

じっくり堪能するとしますか!

てなわけで、恒例の自撮り・・・

f:id:toukoa37:20160118000528j:plain

駅舎全景はこんな感じ。木造がなんともいえない味わいです。

一応自白します。。。三脚立てるために、線路立ち入りました・・・ごめんなさい(ToT)

ちゃんと時刻表確認してるからね!左右も確認してるからね!

 

駅全体。

こんなところを独り占め♪ 早起きした甲斐がありましたネ~♪

f:id:toukoa37:20160118000746j:plain

駅全景。夏とかめっちゃいい感じな気がする!

ちなみに駅の近くには道路があり、車通りも結構あります。集落も見えるので、利用者は結構いるのではないでしょうか。

事実、駅構内には学校名がかかれた自転車が置いてありました。

あと余談ですが、駅左側に汲み取り式のトイレあります。怖くて使いませんでした。

 

散策が一通り終わったら、朝食です。さすがにお腹が空いてきた!

f:id:toukoa37:20160118001328j:plain

外にあったベンチを使って、下北半島名物という餅を焼く。

あと、昨日のきりたんぽ鍋の余りをグツグツ・・・

朝ホテルを出る時は、まったく食欲がなかったのに。駅に無事到達して安心したら、めちゃめちゃお腹が空いてきて、若干食欲暴走気味。

お昼の分までがっつりいただきました。

f:id:toukoa37:20160118001659j:plain

食後は、のんびり日本海を眺めて、旅情を楽しみます。

f:id:toukoa37:20160118001732j:plain

海岸まで出ることも可能です。

カモメを見ると、研ナオコの「かもめはかもめ」が脳内リピートされる私。

「かもめはかもめ 一人で空を行くのがお似合い~♪。゚(゚´Д`゚)゚。」

f:id:toukoa37:20160118000610j:plain

とかなんとかやってたら、あっという間に2時間経過。電車がやってきた!

いつも思うけど、ヘビっぽい動きするよね。電車って。

f:id:toukoa37:20160118002436j:plain

驫木駅 9:45発 → 川部駅  11:53着(五能線

f:id:toukoa37:20160118002616j:plain

最後にリンゴ畑をパチリ!川部駅あたりは、右も左もリンゴ畑が続いていて、結構圧巻です。

川部駅 11:57発 → 青森駅 12:33着(奥羽本線

無事青森駅に到着。

長かった旅も終盤に近づいているので、南下します!

 

青森駅 12:45発 → 盛岡駅 15:55着(途中、八戸で乗り換え)

盛岡駅 16:03発 → 一関駅 17:35着

 

ここから、厳美渓方面のバスに乗ります。

ホテルがそっち方面なので・・・

一関駅 18:00発 → 厳美渓 18:22着(終点まで乗ります) 490円

到着したら真っ暗・・・

ホテルまで5分ほど歩いたら、今日は終わり~!

 

本日のお宿はここ ↓

岩手平泉厳美渓温泉・いつくし園

サイトはがっかり感たっぷりですが、温泉も良かったし、何より人がいない!

f:id:toukoa37:20160125004407j:plain

これは朝撮影したもの。中身は超古い感じだったけれど、とても良かったです。

 

f:id:toukoa37:20160124223151j:plain

半野外の露天風呂。ここ、いいお湯でした♪(朝撮影)

思えば明日から世間は仕事始め・・・人少ないよなぁ~

でも温泉独り占め出来るのは嬉しいぃ~(´∀`*)ウフフ

これで、一泊 4470円!トイレ付きでした。あ。素泊まりです。入湯税込みです。

 

のんびりお湯に浸かって、これまでの旅の疲れを癒やしたら、眠りんこ。

 

明日は、厳美渓散策と、平泉だ!

 

【主な出費】

お宿代 4470円(消費税+入湯税込み)

厳美渓バス代 490円

 

 最終日はちょっと雑な感じ・・・

なにせ、カメラ破損したので。許せ。