読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

登山 ときどき秘境駅

栃木県宇都宮市在住。登山と秘境駅のログです。基本ぼっちのアラフォーだよ。

【登山】奥鬼怒へ車中泊して行ってきた の巻

f:id:toukoa37:20150927160807j:plain

奇跡の1枚が撮れてしまった・・・


ハイサイ!
今年の秋の長雨はすごかったですね!

しかも我が栃木県は未曾有の大洪水に見舞われまして、てんてこ舞いな日々でした。
でも、多くの被害を出しつつも、1週間後には普通に旅行が楽しめる。本当に文明の発達とはスゴイものですね。

てなわけで、シルバーウィークは少し遠出してきました。
いつもは公共交通機関を使っている私ですが、今回は親の車借りて行ってきました~!

てか、そろそろ車購入しないとな(´・ω・`)


今回の登山は、奥鬼怒トレッキング。
女夫淵無料駐車場から鬼怒沼までの往復でございます。

 

そんでもって今回は、前日車中泊。

はぃ。こんな感じで、おやすみなさいの準備万全で夕方到着しました。若干汚いのは許してネ・・・

ちなみにこの時点で鬼怒川方面の道路は封鎖されていましたが、霧降高原側からはまったく問題ありませんでした。鬼怒川方面はがけ崩れ箇所も多くあるそうなので、行く方は無理のないよう。(9月20日現在)

f:id:toukoa37:20150927161011j:plain

その夜は友人と2人で酒飲んでワイワイしてから就寝しました。星もとてもキレイに見えてロマンチックでしたよん。私の腕では撮影出来ませんでしたが・・・

明日は早く出発しなくっちゃ!

f:id:toukoa37:20150927161023j:plain


女夫淵駐車場は、温泉宿へ向かう方々の駐車場としても機能しているので、写真左奥のトイレは非常にキレイです。
また、かなり山奥にあるので、安心して眠れます。大きなライトも4つもついてるし。

快適すぎて、朝からのんびりご飯食べてたら、出発が遅れてしまった・・・orz

f:id:toukoa37:20150927161530j:plain

今回は2名女登山でつ。

 

7時ちょっと前
出発です~f:id:toukoa37:20150927161550j:plain

噂ではこの右側に温泉があったそうです。震災でなくなってしまったとか。残念っ!

f:id:toukoa37:20150927161655j:plain

自然豊かな散策路をひたすら進みます。
入り口には、手作りのストック?棒があるので、ありがたく使わせてもらいました。これがあるのとないのでは、全然違った!本当にありがてぇ~

f:id:toukoa37:20150927161751j:plain

沢沿いなので、とっても清々しい。
ちなみにこれは帰りに撮影したもの。
行きはまだ暗くて、雰囲気が怖かったので・・・

f:id:toukoa37:20150927161818j:plain

歩き始めて15分。巨大な崩落現場に遭遇し、この先の登山道に不安を覚える。

この先も数か所、がけ崩れ箇所がありました。安全確保されてましたが、雨降ったらどうだろう・・・

これから行く皆様はご安全に!

f:id:toukoa37:20150927161719j:plainあとは、橋渡ったり・・・

f:id:toukoa37:20150927161902j:plain

少し荒れた感じの道を歩きます。

f:id:toukoa37:20150927161933j:plain

1時間半かけて、八丁の湯に到着。ロッジ風のなかなかキレイな趣。いいなぁ・・・こんなところに泊まれる金持ち・・・

f:id:toukoa37:20150927161946j:plain

宿に泊まる人は、送迎バス(トトロが運転?)が出ているので、この1時間半は歩かなくていいんだよネ・・・
超うらやまシー・・・

f:id:toukoa37:20150927161956j:plain

10分ほどで加仁湯さんに到着。
ここもいい感じ。

f:id:toukoa37:20150927162010j:plain

そして15分ほど歩いて、次は日光澤温泉に到着。
昔ながらの渋い建物がいい感じ♪私的にはここが好きかな?
一泊8500円ぐらいというし、次はここに泊まって、寝名草山に行ってみたいかも!


ここから徐々に坂道が続いていきます。

 

f:id:toukoa37:20150927162038j:plain

途中にあったノシ滝。ノシ

f:id:toukoa37:20150927162123j:plain

そしていい感じのキノコ。

f:id:toukoa37:20150927162142j:plain

少し行くと、滝への分岐があり、こんな橋を渡るらしい。
途中でお会いした仲良し夫婦の後ろ姿をパチリ。
こんな風にお互い歳をとれたら幸せだよなぁ~(´∀`*)ウフフ
で、滝までは往復1時間ほどかかるらしく、今回は時間がないのでパス。

f:id:toukoa37:20150927162232j:plain

またまた坂を登りまくると、オロオソロシの滝展望台に到着。ここで小休憩。

f:id:toukoa37:20150927162259j:plain


結構上がってきたので、息が上がってます・・・


この先、急な坂道が続き、結構ツライ。

f:id:toukoa37:20150927162358j:plain

ゼィゼィ言いながら、ひたすら歩く。

f:id:toukoa37:20150927162426j:plain

大体1時間半ぐらい登りまくります。

写真では伝わらないけれど、結構な坂道。

f:id:toukoa37:20150927162459j:plain


標高が高いので、笹も茂りまくりです。
ここをひたすら登る。

最後は頑張りすぎて、顔が真っ赤になったっす。

で。
11時ちょい前。


4時間歩いて、やっと鬼怒沼到着~!

f:id:toukoa37:20150927162521j:plain

もう着いた瞬間「やった~!」と叫びまくりました。
近くで休んでいたオジサマ達がビックリしてました(笑)

f:id:toukoa37:20150927162539j:plain

この景色を待っていたんだよぉ~!

f:id:toukoa37:20150927162548j:plain

尾瀬っぽぃ~

 

とにかくお腹が減ったので、近くのベンチでお昼。

f:id:toukoa37:20150927162558j:plain


私は我慢ができず、お昼の前にカプリコ♪(゚д゚)ウマー
この景色を見ながら、コーヒー飲み飲み♪幸せ♪

f:id:toukoa37:20150927162608j:plain

もちろんお昼も食べますよ。
スパゲッティは普通味。

 

1時間ほどお昼休憩した後は、鬼怒沼散策して、早めに下山します。f:id:toukoa37:20150927162708j:plain

鬼怒沼の先は、尾瀬沼に抜けれるそうで、縦走する方もいるのだとか。すごいなぁ。

f:id:toukoa37:20150927162739j:plain

この日は本当に天気がよくて、この景色♪

f:id:toukoa37:20150927162756j:plain

わーぃ

f:id:toukoa37:20150927162827j:plain

そしてこれが、最初の写真の本当の姿(ΦωΦ)フフフ…
小さい沼だけど、天気が良くて、風が弱いと、まるでウユニ塩湖のような雰囲気になるんデスヨ♪

 

f:id:toukoa37:20150927160807j:plain

で、下アングルから撮ると、このインフィニティ感!
まぁ適当に撮影してたら、たまたま1枚いい感じで撮れてただけなんだけどね(苦笑)


ちょうどこの日は栗山ツアーの方もいらして、こんなにキレイに見える日はなかなかない!と言っていました。
栗山ツアーだと、かなり上の方までクルマで来れるそうで。
駐車場から4時間かけて登ってきた って言ったら、周りの人々がどよめいていました・・・
なんか、もしかして、普通やらないルートなのかしら??確かに超疲れたケド・・・(大汗)

f:id:toukoa37:20150927162955j:plain

鬼怒沼にバイバイして、1時前、下山開始!

元来た道を戻るだけなので、まぁ説明は特になく・・・
とにかく杖がかなり使えて便利でした。
やっぱりトレッキングポール買うかぁ・・・(´Д`)ハァ…

あと加仁湯に足湯があるって書いてあったけれど、枯れていたのが残念。゚(゚´Д`゚)゚。
雰囲気だけ撮影。

f:id:toukoa37:20150927163019j:plain

帰りは結構早くて、3時間ほどで下山して、16時には駐車場を無事脱出しました。

この後はウトウトしながら2時間運転して、家に到着後は、転がるように風呂入って布団へGO!すっごい疲れたぁ~!!!

 

とにもかくにも、無事奥鬼怒行ってきたよ!
楽しかったよ!
あと、もう少し山ごはん頑張るゾ!

ってなことで、シルバーウィーク前半戦でした。
後半戦続く・・・