読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

登山 ときどき秘境駅

栃木県宇都宮市在住。登山と秘境駅のログです。基本ぼっちのアラフォーだよ。

【乗り鉄と山】土合駅と谷川岳付近散策 青春18キップでね

GWすぎてから、祝日なしの日々・・・

でー!!

やっとやってきた3連休!

そんでもって7月20日から、青春18キップ使えるんだよねぇ~ん♪

せっかくだし、春行けなかった土合駅行って来ようかな?

んーじゃあ、せっかくだし、谷川岳登山の下調べしてこようず!!

 

てなわけで、今回の旅は電車・駅・山と盛りだくさんな内容でお届けします。

その分、いろいろな意味で広く浅い内容になっている点についてはご容赦くださいまし・・・

でも秘境駅土合駅」を目指してる鉄ヲタ君達には、オススメのコースとなっておりますので、ごゆるりとご参考にくださいまし。。。

 

というわけで、本日は早朝4時半起き!ダッシュで駅に向かいます!

宇都宮駅 5:42発(宇都宮線

小山 6:17着 6:28発(両毛線

高崎問屋町駅 8:17着 8:28発(上越線

ここまでの行程は慣れまくっているので爆睡しすぎて、乗り換えの新前橋駅で降りるの忘れ。まぁ高崎までの4駅のどこかで降りれば乗り継げるので問題ないのだが・・・

ま、何もない感じのいい駅でしたよ。

水上駅 9:31着

f:id:toukoa37:20150722000805j:plain

ここまでで3時間半以上。寝すぎて首が痛い・・・(>_<)

ちなみに左側の電車が水上まで来た電車。

右側がこれから土合駅に向かう、北向きの電車でつ。

ごめん。オレンジが湘南カラーっていうこと以外、車両についてはよくわかんない。

 

水上 9:47発

土合駅 9:56着

f:id:toukoa37:20150722000817j:plain

やっと着いた~♪

真っ暗~♪ホント、カビ臭い~!(´∀`*)ウフフ

秘境駅ってまでではないのだけれど、鉄ヲタの中ではかなり有名な駅なので、鉄ヲタ数名も下車。他はもちろん登山客。

f:id:toukoa37:20150722000825j:plain

そして名物 462段の階段どーん!

f:id:toukoa37:20150722000832j:plain

歩きながら撮影したから、なんか曲がってる・・・

f:id:toukoa37:20150722000846j:plain

駅まで出口400メートルとか、もう火災があった時はどうすんだべ?とつい考えてしまう。

が、ダッシュでこの階段を登る以外、方法がないのだとあとで知る・・・

f:id:toukoa37:20150722000857j:plain

はぃ!頂上到着!

結構息上がってる人多かったでつ。若干キツ目かも?

f:id:toukoa37:20150722000938j:plain

その後は、ちょっと昭和の戦時中チックな通路をひたすら歩きます。

f:id:toukoa37:20150722000948j:plain

窓の外は大自然♪なんか胸踊ります!

f:id:toukoa37:20150722001007j:plain

そんでもって改札口へ到着。

無人駅なので駅員さんいません。なのに改札が4つある謎。

あともちろんですが、SUICA非対応でつ。

いいね。世間からちょっと遅れてる感じ。私大好き♪(*´ェ`*)

f:id:toukoa37:20150722001024j:plain

そして駅の外へ・・・

有名な駅だけに、車で来て見学する方も多いようです。

f:id:toukoa37:20150722001039j:plain

駅を出て、右側へ。(谷川岳方面へ)さっき歩いた通路の外観の下をくぐって歩いていきます。なかなか外側もレトロですな・・・

f:id:toukoa37:20150722001051j:plain

ちょうど上りの電車がやってきたところだったので、撮影。

あ。線路も歩いて過ぎ去ります。

f:id:toukoa37:20150722001103j:plain

途中、こんないい感じの滝があって、すぐ横から登山出来そうな感じの看板が出ているけれど、そっち行ったら絶対ダメ。ホント、眺めよくないし、足場悪いし、なんの道なのかマジで謎だから!

おとなしく、その先のトンネルを抜けて、ロープウェイか一ノ倉沢目指しませう!

 

うっかりロープウェイ駅を撮影し忘れましたが、歩いて20分ほどで到着します。でも駅でウロウロしすぎたので、この時点で11時近い時間に。ここからロープウェイを使って登山でも良かったのですが、天気悪いし時間もないので、今回は一ノ倉沢から谷川岳を下から望むことに。

f:id:toukoa37:20150722001159j:plain

ロープウェイ駅をすぎて、そのまま車道を歩いて行くと、谷川岳資料館があります。

古い雑誌が全巻揃っていたりとかなりマニアックな空気いっぱいなので、時間があればぜひ立ち寄っておきたい場所。コミック『孤高の人』も揃ってたよ♪(^^ゞ

あと待機してるオジサマ達が一ノ倉沢へのMAPとか説明とかしてくれるので、ボッチの私にとっては心強い味方でありました。

f:id:toukoa37:20150722002536j:plain

ちなみにもらったマップ。手作り感たっぷり。(一応掲載許可もらったけど、スキャンするのがダルいので撮影して小さくうp)

 

てなわけで、一ノ倉沢へ出発~

あ。言い忘れましたが、今回は登山なんて要素はほとんどなく、むしろ舗装された道を歩くので「山歩き」です。登山靴、必要なかったナ・・・(ヽ´ω`)ハァ…

f:id:toukoa37:20150722001219j:plain

こんな小道をひたすら歩きます。涼しくて歩きやすいです。

f:id:toukoa37:20150722001247j:plain

20分ほどでマチガ沢へ到着。ちょっとガスってますが、、、

f:id:toukoa37:20150722001258j:plain

反対側の山を見ると、超天気イイ!(・∀・)イイネ!!

f:id:toukoa37:20150722001307j:plain

少し行くとこんな看板が・・・

山頂までたった3.2kmと心動かされるが、絶対ツライからやめる。

 

f:id:toukoa37:20150722001331j:plain

20分くらい歩くと、一ノ倉沢到着!

あーなんか見たことある~!って感じなのと、全然ツラくないのと、かなり人が多いので、とっとと先へ行く・・・(私は人嫌いとボッチ好き)

f:id:toukoa37:20150722001401j:plain

ここを過ぎると、ほとんど誰もいなくなる。道も舗装されていないので登山靴が必要。

f:id:toukoa37:20150722001409j:plain

でもいい感じの山道。

f:id:toukoa37:20150722001418j:plain

20分で幽ノ沢到着。ここでご飯にしますー

f:id:toukoa37:20150722001429j:plain

座れる場所がないので、登山道に座り込んでご飯。

今回は携帯コンロ持ってきてないので、おにぎりとサンドイッチのみ。ちょっと寂しい・・・(T_T)

 

食べたら、芝倉沢へ。

だんだん道が悪くなってきて、小雨も降ってきて嫌な感じ。

f:id:toukoa37:20150722001448j:plain

40分ほどで到着したら、なんかちょっと怖い雰囲気どーん!

芝倉沢到着

f:id:toukoa37:20150722001504j:plain

つーか、道分断されとるっ!

f:id:toukoa37:20150722001518j:plain

てか、氷河!?あ、雪か!!全然溶けてないじゃん!

 

f:id:toukoa37:20150722001533j:plain

頑張って、雪の近くまで行ってみた。溶けてく感じがなんか不気味で足すくんでマス・・・(´・ω・`)

 

f:id:toukoa37:20150722001653j:plain

さてさて、さっきまで晴れていた反対側の山までガスって来ちゃったので、急いで帰ります!

 

んで途中で新道って方に降りて、川沿いを歩いてみようと思ったのだが・・・

f:id:toukoa37:20150722001715j:plain

なんか氾濫の跡みたいなのが残ってて、超怖い。

しかも途中からヘリがずっと上空飛んでいて、どうやら土砂災害のおそれがありそうな予感。(まぁ2時間後、本当にあったそうですが・・・)

道も悪いし、少しだけ歩いて、再び元のルートに戻る。

 

元来た道をテクテク歩いて、本日の山歩き終了~

あ。で、たぶん道案内してくれたオジサマ達が作ったと思われるベンチ類。なんだか手作り感がホント微笑ましいので撮影。

f:id:toukoa37:20150722001753j:plain

看板ズームするとこんな感じで、なんか癒やされる。

f:id:toukoa37:20150722001821j:plain

これからもオジサマ達には頑張って欲しいなー

ちなみに一ノ倉沢までは、家族連れやちょっとした観光客。車イスの方なんかも頑張って歩いて?来られていましたが、電気バスも往来しているそうで。1日6往復だけだけど、無料っぽぃしいいかも。

f:id:toukoa37:20150722001856j:plain

 

そんなこんなでロープウェイ駅でお土産物色したら、とっとと土合駅に戻ります。

そういえば、土合駅のトイレが超キレイだったので、思わず撮影しちゃいました。めっちゃポイント高いっす!土合駅

f:id:toukoa37:20150722001946j:plain

まるでファミレスのトイレのような快適さ。

 

土合駅 15:34発

f:id:toukoa37:20150722002041j:plain

乗客、かなりいました。めっちゃ活気あるね。この駅♪

水上駅 15:46着 15:53発

新前橋駅 16:46着 16:49発

小山駅 18:23着 18:30発

宇都宮駅 18:58着

 明るいうちに帰ってこれたので、次回もこのくらいの時間に戻ってこれるよう、谷川岳登山、考えてみよう。

そんなこんなで、若干中途半端感が残る旅ではありましたが、18キップだし!

なんだかんだですっごい疲れてたし!

トータル的に良しとします。

 

でも『山ごはん』しやすそうな休憩スポットがなかったのが残念だったかな?まぁ、一ノ倉沢やマチガ沢にはあるにはあるのだけれど、人が次々来るから食べづらいのよね・・・

谷川岳の上の方には、絶景付きのご飯ゆっくり食べれるようなところがあると期待しておこう。

 

*------------------------------*

補足

 この日7月20日は群馬県で局地的な大雨による土砂崩れがあったらしく。

新聞に夕方4時とあったので、電車に乗ってすぐに大雨に見舞われたようです。

Facebookのグループの方で、土砂崩れに車ごと巻き込まれ、命からがら逃げ出した方もいらっしゃいました。

30分の時間差で何事もなく、、、というか全然気づかずに無事帰宅しましたが、いやはや・・・

いつもボッチ旅をしているので、こういうアクシデントに見舞われた時の連絡手段等々考えないとナ・・・と反省した次第であります。

まぁ、、、今後も一人でも行くけどね!(苦笑)

天気が悪くなりそうだな!って思ったら、無理しない。山は逃げないから、次に登る!

そんなゆるい感じで、今後も鉄分多めな登山旅。したいと思います。