読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

登山 ときどき秘境駅

栃木県宇都宮市在住。登山と秘境駅のログです。基本ぼっちのアラフォーだよ。

登山@男体山 台風接近の中の登山!

登山 ぼっち 日光 栃木県

栃木の名峰 男体山
でも全然登ったことがないのよね。
てなわけで、今回も思いつきで登ることに・・・


がーーーー・・・

すっごい舐め腐ってたわよっ!

 

9時 二荒山神社前到着

f:id:toukoa37:20150531231507j:plain

ここで500円の入山料を払います。

余談だけれども、裏道の志津峠から登れば支払わなくていいので、それはそれで人気。
実際、帰りは志津峠方面へ降りたが、数名登ってきていた。
が、神社からの登り口の方がわかりやすく、登山客も多いので安心感がある。
のでこっちからがオススメ。
気になる人は、帰りに志津峠へ抜けてみるのがいいかも。

んで、とりあえずわかりやすい登山口。

f:id:toukoa37:20150531231527j:plain


ここから延々、登るだけ。平坦な道すらないから、とにかく登るだけの苦難な道。


まず3合目登った時点で帰りたくなる。でもこの景色!

f:id:toukoa37:20150531231539j:plain


この後4合目までは一度アスファルト道に出て、しかも普通に楽だから忘れる。

そしてまた登り。とにかくキツイ。キツすぎる!!

5合目までは紅葉も見頃。少しは気が紛れ・・・ないっ!(>_<)

f:id:toukoa37:20150531231550j:plain

f:id:toukoa37:20150531231605j:plain

6合目あたり登ったあたりで、大学生パーティーが揉めだす。
こんなにキツいとは聞いてなかったとか、もう足が動かないとか・・・
んで、文句言いまくりの女子学生脱落。残されたボーイ カワイソス。

横でボー然と見てた私だったが、
「こんなスイーツ女子学生と同じと思われなくないな。。。」
と、結局メゲずに頂上まで登り切ることができたから、人生わからんものですな。

んでねー
7-8合目は岩場を這いつくばって登っていくんだけど、とにかくキツくて写真どころじゃなくって、たぶんこれはフラフラで撮影したものだと思われます・・・

f:id:toukoa37:20150531231617j:plain

 

9合目は高山植物の道を過ぎたら、砂地に階段・・・

f:id:toukoa37:20150531231629j:plain

これがまたキツぃ。足が10cmぐらいしか上がらないの!
しかもこの日は台風接近日。天気が悪くて、背中側に見えるはずの中禅寺湖も見えない上に、頂上もまったく見えない。

そして頑張って頑張って。山頂!!
(大体4時間弱ぐらいで頂上へ)

f:id:toukoa37:20150531231651j:plain

しかしだな。天気が激悪で、景色なんもない。元気全然出ない!
冷えたおにぎり食べて栄養補給したら、とっとと下山とな。
だって、体がとにかく冷えるんだもん!

 

ホントは来た道をそのまま降りるのが簡単なルートだったんだが、あの急な岩場を降りる自信がなくて・・・
なので今回は志津峠へ抜けて、三本松に抜けるルートを選択。
まぁ辛さ的には、どっちもどっち・・・

とにかくひたすら降りる。

f:id:toukoa37:20150531231707j:plain

少し怖い感じがするのは気のせいかな・・・?

ある程度降りて行くと、いい感じの風景が広がる。

f:id:toukoa37:20150531231720j:plain


志津峠まで降りたら、今度は林道をひたすら歩く。

f:id:toukoa37:20150531231731j:plain


たぶん1時間ほど歩けば、三本松に到着~

ちなみに私は間違えて、車道の方に出ちゃいました。
まぁ車はほとんど来ないので、別にいいのだけれど、ちょっとモヤモヤしたっす。

 

16時 三本松到着~!

すっごい疲れて、気がついたら足にマメが大量に出来てた・・・(>_<)
帰りのバスは紅葉シーズンもあって大混雑でしたが、もう疲れすぎて駅まで爆睡。
は~もう疲れたでごわす!

そうそう、家ついて体重計乗ったら、2kg痩せてた。
そんでもって、1週間ほどは筋肉痛と節々の痛みでボロッボロ。
あな恐るべし 男体山・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

来年、夜間登頂・・・って思っていたけれど、どうしよう・・・